厨房機器の買取について

subpage-img

ビルや店舗、倉庫などの移転や閉店などで不要になった厨房機器も専門の業者に依頼すれば買取をしてもらえます。

新品、中古品問わず、過剰や余剰に余っている在庫品などもリサイクル品として買い取ってもらえます。


搬出に手間がかかる商品でも相談することで担当スタッフが訪問して見積りをしてくれます。


厨房機器を買取するときには製造年やメーカー、状態によって金額が違ってきます。見積り依頼をする前には出来る限り綺麗に掃除をしておいたほうが良いです。

掃除をすることで数万円の差額が出ることもあります。
製造年も0年から3年まで、4年から6年まで、7年から9年まで、10年以上で違ってきます。主な買取可能な厨房機器は、冷蔵庫やショーケース、調理機器にシンク、作業代や特殊機器など殆どの店舗用品です。


他にも店舗物件も買い取ってもらえるので、居抜きやスケルトンなどの対応も出来ます。

厨房機器の買取情報を検索しましょう。

業者によって違いますが殆どの場合即金で秘密も厳守です。



高額で買い取ってもらうには正常に起動するか、しないかの動作確認をしておくことです。電気やガスが入る状態で依頼することで余計な手間も省けて作業時間も少なくてすみます。



また全ての部品が揃っているのと、揃っていないのでは金額がかなり違ってきます。


吊戸や調理台などは扉などがないと引取費用がかかることがあります。毎日使うものなので日々の細かいお手入れが査定にかなり影響してきます。

負担になるまできっちりする必要はありませんが、時間があるときに手入れをすることで金額だけでなく長持ちをします。


あと底は修理が出来ない箇所です。


重量がある厨房機器の脚や底面はとても重要な部分で、底がサビなどで腐食すると大変危険で他の部品だと交換可能ですが底面は基本的に交換が出来ません。

日ごろのメンテナンスで価格もかなり違ってくるので、月に1度は床下清掃と機器の足回りや底面も綺麗にするのがおすすめです。


top